被害を最小限に

鳩

業者に依頼を

家のベランダなどに鳩が寄りつき、糞で汚されてしまうと悩む人もいることでしょう。鳩除けをしたいと思ったら、業者に依頼するという方法があります。しかし、気を付けないといけない点もあります。動物愛護の観点などから、鳩除けの方法として駆除を行う場合、法令遵守している業者を選ばないといけません。無許可で鳩を捕まえるための罠を仕掛けるのは、違法なのです。また、毒性の忌避剤を使うのも違法です。傷つけることなく鳩除けをしたいなら、鳩除けネットを設置する方法があります。これらはホームセンターでも購入できますが、素人が設置するのは難しいです。業者に依頼するといいでしょう。設置費用は、だいたい3万円から5万円ほどです。自分で鳩除けネットを設置しようとすると、隙間ができてしまう恐れがあります。しかし、業者なら隙間なく設置してくれます。とは言え、業者選びによってはトラブルが起こる可能性もあります。ネットを取りつけるために壁に穴を開けたら、そこからヒビが入るといったトラブルです。良質な業者であっても、このようなトラブルが起こる可能性もないわけではありません。良質な業者なら、きちんとヒビが入る可能性を教えてくれることでしょう。中には、業者が施行前に準備を怠ったせいで、トラブルが起こることもあります。鳩除けネットを設置する前に、建物に何か影響を与えることはないか、と業者にきちんと確認するといいでしょう。そして、ヒビが入ったら元に戻せるのかということも、確認しましょう。

Copyright© 2018 シロアリ駆除を専門業者に頼もう【被害防止対策も行なってくれる】 All Rights Reserved.